[北海道・石狩市:社会保険労務士] 助成金・補助金の申請から労働・社会保険の各種手続、労務管理まで、最適なアドバイスを御社に提供します。

均等待遇・正社員化推進奨励金

※ 平成25年3月31日廃止。統廃合の結果、キャリアアップ助成金が新設されました。

パートタイム労働者、有期契約労働者を雇用する事業主が、正社員との均衡のとれた待遇の確保、正社員への転換の推進のため、労働協約又は就業規則により、正社員と共通の処遇制度や正社員への転換制度を導入した場合に助成されるものです。

支給額

①正社員転換制度

要    件 支 給 額
Ⅰ制度導入(対象労働者1人目)
正社員へ転換するための試験制度を導入し、実際に1人以上転換させた場合
40万円
Ⅱ転換促進(対象労働者2人目~10人目)
2人以上転換させた場合、10人目まで
20万円
(母子家庭の母などの場合は30万円)

②共通処遇制度

要    件 支 給 額
正社員と共通の処遇制度を導入し、実際に対象労働者に適用した場合 60万円

③共通教育訓練制度

要    件 支 給 額
正社員と共通の教育訓練制度(Off-JTに限る)を導入し、1人につき6時間以上の教育訓練を述べ10人以上に実施した場合 40万円

④短時間正社員制度

要    件 支 給 額
Ⅰ制度導入(対象労働者1人目)
短時間正社員制度を導入し、実際に1人以上に適用した場合
40万円
Ⅱ定着促進(対象労働者2人目~10人目)
2人以上に適用した場合、10人目まで
20万円
(母子家庭の母などの場合は30万円)

⑤健康診断制度

要    件 支 給 額
パートタイム労働者又は有期契約労働者に対する健康診断制度(法令上実施義務のあるものを除く)を導入し、実際に述べ4人以上に実施した場合 40万円
Copyright © 2013-2015助成金・補助金徹底活用ナビ All Rights Reserved.