[北海道・石狩市:社会保険労務士] 助成金・補助金の申請から労働・社会保険の各種手続、労務管理まで、最適なアドバイスを御社に提供します。

地域雇用開発助成金

雇用機会が特に不足している雇用開発促進地域(※1)、若年層・壮年層の流出の著しい過疎等雇用改善地域において、雇用開発に取り組む事業主を支援するために、その地域に事業所を設置・整備(事業所の施設又は設備の新設、増設、購入又は賃借)し、それに伴いその地域に居住する求職者を雇入れる事業主に対して支給されます。

(※1) 札幌市内の雇用開発促進地域の指定は平成25年9月30日まで

受給要件

対象事業所

  1. 場所的に他の主たる事業所から独立していること。
  2. 経営(又は業務)単位として、ある程度の独立性を有すること。すなわち、人事、経理、経営(又は業務)上の指揮監督、労働の態様等において、ある程度の独立性を有すること。
  3. 一定期間継続し、施設としての持続性を有すること。
  4. 一つの施設に300万円以上の設備投資が必要。
    ※計画日から完了日までに引渡しを受け、且つ、計画日から完了日までに実際に支払われた費用(登記が必要なものは、計画日から完了までに登記を済ませることが必要です。)

支給額

設置・整備に要した費用 対象労働者の数
3(2)~4人 5~9人 10~19人 20人以上
300万円以上1,000万円未満 40万円 65万円 90万円 120万円
1,000万円以上5,000万円未満 180万円 300万円 420万円 540万円
5,000万円以上 300万円 500万円 700万円 900万円

・上記の額を1年ごとに3回支給されます。

Copyright © 2013-2015助成金・補助金徹底活用ナビ All Rights Reserved.