[北海道・石狩市:社会保険労務士] 助成金・補助金の申請から労働・社会保険の各種手続、労務管理まで、最適なアドバイスを御社に提供します。

地域若年者雇用奨励金

新規開業・新事業展開に伴い、若年者を新たに2名以上正規雇用した中小企業者等に、奨励金・補助金を交付する制度です。

※札幌市を除く道内市町村の新規開業または新事業展開が対象です。期限は平成25年7月1日(月)まで。

支給額(若年雇用奨励金+事業費補償金)

若年雇用奨励金

雇用人数 支給金額(1人あたり)
2~10人 15万円
上記のうち
既卒3年以内
20万円

事業費補償金

交付金額  対象経費の1/2以内
上限100万円
対象経費 設備投資(機械装置・器具備品等)
運転資金(賃借料・外注委託費・光熱費等)
既卒3年以内の者の人財育成経費

受給要件

1.対象者

①中小企業者 ②中小企業団体 ③NPO法人 ④公益法人、社会福祉法人、農林漁業協同組合等

2.対象事業

①札幌市を除く道市町村で行う、新規開業または新規事業展開(本社所在地は問いません)
②事業期間が1年以内であって、若年者(39歳以下)を正規雇用として2名以上新たに雇い入れ、
 かつ、3ヵ月以上継続雇用していること。

3.募集要件

上記の対象事業に該当する事業で、
平成24年4月2日以降に着手し、平成25年4月1日以降(平成26年3月31日まで)に完了する事業。
※事業期間が1年以内であって、3ヵ月以上の正規雇用期間が必要なため、3月末で完了する事業にあっては、12月末日以前に雇用開始が必要。

4.その他

予算を超える応募があった場合には、別に定める審査基準による選定となります。

Copyright © 2013-2015助成金・補助金徹底活用ナビ All Rights Reserved.